お雛様

お雛様


おんなのこ。。。欲しかったなぁ~


紙と色鉛筆で作った手作りお雛様。
笏(しゃく)と衵扇(あこめおうぎ)の代わりに、
ホワイトデーのお返しにとお試しで焼いたオートミールクッキー。

なぜに私が焼くのか???
私にはお返しはあるのか???
もう長年の疑問です。。。( ´△`)アァ-

ブログランキング・にほんブログ村へ
Many wonderfui photographs are here.↑↑↑
ひな祭り2013ブログトーナメント

12 thoughts on “お雛様

  1. 柔らかな表情でやさしい雰囲気のおひな様ですね。
    後ろの屏風ののどかさも心地よくてステキです。

    • ありがとうございます。
      これはネットで検索して塗り絵の折り紙用紙をダウンロードしてきたんですよ。(笑)
      久しぶりに童心に帰って色鉛筆で塗り絵しました。(* ̄▽ ̄*)ノ”

  2. わぁ手作りのお雛様、素敵ですね~
    クッキーがまたいいですね。
    来年孫にこんなのを作ってあげようかな。って思いました。

    • ありがとうございます。
      うちは娘が居ないのでお雛様がありません。
      猫の梅花が女の子なので、初節句に作ってあげました。(笑)

      お孫さん、喜んでくれるといいですね。

  3. いっつ べりぃ~ きゅ~と♪

    なんだか、バレンタインデーもホワイトデーも縁遠いわたしは、
    ひたすら寂しいわ~。

    • 最近は友チョコとかあるから親チョコとか娘チョコとかでもいいじゃん。(笑)

      私なんかいつでもあげてばっかりだわ。。。誰かお返し下さい。(泣)

  4. 今年はなんと、全く雛祭りを思い出すことなく3月3日を通り越してしまいました。こちらはイースターが近づき、街中卵とウサギだらけです。
    「所変われば年中行事も変わるんだなあ」とつくづく思ってしまったりして。

    • 復活祭というものですよね。
      卵?ウサギ?ってググってみました。
      なんとも色とりどりの卵がとても綺麗ですね。
      雛祭りもイースターも春を待ちわびる行事なのかもしれませんね。

      イースターと言えば、ユーミンのベルベットイースターを連想します。さっきから頭の中でずっと流れてますが。。。(笑)下手なピアノで弾き語りしていた若い頃を思い出しました。

  5. 追伸
    そういえば、ヨーロッパにはホワイトデーってないみたいなんです。
    やっぱり、これは日本の製菓業界の商業的陰謀でしょうか?

    • もちろんそうでしょう。(笑)
      バレンタインデーも贈り物のほとんどがチョコというのはチョコレート業界の策略らしいですよ。義理チョコはもとより、最近では友チョコ、自分チョコと様々な様式を呈しています。
      その代わり、本命にはチョコ以外のメインを用意するようになったり。。。行事も各国で時代と共に移り変わっていくのが面白いですね。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s