視線①

視線


いつもそこで見ていること、知ってるよ。
声かけてほしいこと、わかってるよ。
いつも急ぎ足で通り過ぎててごめんね。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログへ 

7 thoughts on “視線①

  1. ステキな写真ですね。
    以前すんでいた街で、コンクリートではなく、いつも生け垣の穴から顔を覗かせていた犬がいました。毎朝彼に「おはよう」といて出かけていました。ところが、ある日を境に彼を見かけなくなりました。数日後、彼のご主人が飛行機事故でなくなったとききました。
    きっとご主人が亡くなったことがわかったのでしょうね。

    • ありがとうございます。
      猫に比べると犬の方がずっと飼い主に寄り添うように生きてると感じますね。でも、猫もこちらの体調の悪い時を感じ取るようですよ。癒してあげようとでも思っているのか、いつもよりそばにきたりするのです。ま、こちらの思い込みでしょうがね。(笑)

    • 犬も猫も大好きですが、どちらか選べと言われたら猫派な私です。
      わんこは両隣のわんこで十分堪能させていただいております。(笑)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s