Swallow

Swallow


甲斐甲斐しく、両親が代わる代わる餌を運んで育児する姿に
人間はもっと学ばなければいけないのかもしれない。

育てるということは、それだけでとても大変なことなのだ。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログへ 

9 thoughts on “Swallow

  1. 下でつぶされてる子のくちばしが、
    ふてくされたようで、めっちゃ可愛い♪(*^^*)
    なにげに、カメラ目線なきがするのだけど・・・。(笑)

    • ほんと、可愛いよねぇ~。
      全部で5羽いるみたいなんだけど、冷蔵庫も電子レンジもお惣菜売り場もないのに、新鮮な食事を1羽にひと口ずつ、1日に何回運んでくるんだろうね。外敵がくれば、追い払わないといけないし。。。
      今日なんて風が強くて、強い雨が降ってきたらちゃんと食事を与えることが出来るんだろうか。
      なんだか、もっとちゃんと子育てしないと、横着してたらあかん!!なんて、子育て終了間際に気づく私。。。(爆)

  2. mitoさんオハヨウございます。燕の雛や巣作りを眺める事が好きです。
    我が街は田畑が減っていて姿を見る事が全くありません、淋しいです。
    今の世の中どうかしてますよね、燕を見習ってほしいな小さい時から命の尊さと、此の姿を教えるべきだと思います。
    写真を見せて頂き有難うございます。

    • 大昔から毎年繰り返されるこの行事に、今年初めてカメラを向けました。
      じっとシャッターチャンスを伺ってると、改めていろんなことに気づきましたよ。なんか得した気分です。(笑)
      この子たちのうち1羽だけがここに戻って巣を作るそうですが、その時にも競争があるそうですね。負けた子たちは他を捜さなきゃいけないんですって。生きて帰ってこれれば。。の話ですが。
      自然界は厳しいですね。子育ては甘やかすことではなく、もっと厳しいものだと気づきました。

  3. 子どもができてから本当にそう思います。
    ちなみに…
    今朝はご飯に納豆を出しただけでしんみり泣いている我が息子…。
    こういう時の対処法なんて本にもネットにも載ってない。
    子育てにマニュアルなんてないですもんね。
    子どもにうまく飛べる方法は自分たちのやり方でしか教えられないとmitoさんの写真を見て感じております。
    今日は保育園のつばめの巣をゆっくり見てこようと思います。

    • みんなやってることだと思ってましたが、これが意外と大変なんですよね。我が両親を尊敬しますとも。(笑)
      世の中で一番見たいのに絶対見えないものは愛情だそうで。。。秤にかけることも計ることも量ることも出来ません。
      なんと、ご飯と納豆で愛情を伝えることの難しさよ。。。( ´△`)アァ-

  4. こんばんは!
    うちの玄関先で毎年巣づくりに奴らがやってきます。
    最初は敬遠してましたが、もうほったらかしです
    空を飛べる奴らには敵いませんので・・・

    • 何故か必ずと言っていいほど、玄関の軒下に巣を作りますよね。足元に糞がたくさん落ちるので皆敬遠しがちです。
      見るだけなら幸せな気持ちになれますが、掃除する方はたまったもんじゃありません。
      出来れば、巣立つ時に掃除してってくれると助かりますよね。
      立つ鳥跡を濁さずっていうじゃありませんか!(笑)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s