Hydrangea macrophylla~額紫陽花

Hydrangea macrophylla~額紫陽花


花言葉は 『謙虚』

裏の小路の先にひっそりと咲いていた.。

実は、あまり紫陽花は好きではない。
初めてこの額紫陽花を見たときに、きれいだなぁ~と思った。
いつかこの大きな装飾花ですべて覆われるのだと思っていたら、
周りを囲んだだけで終わってしまった。
物足りないような、もどかしいような、そんな感覚は
色まで変えて長くたくさん咲く紫陽花にはない。


正方形でアップされている方の写真がとても素敵なので、
私も正方形で撮ってみよう~と挑戦してみました。
が。。。全然ダメ。。。空間の使い方がさっぱりわからない。(泣)
何が違うのでしょうねぇ~やっぱりセンス?(_ _。)・・・シュン

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログへ 

11 thoughts on “Hydrangea macrophylla~額紫陽花

  1. 濃淡が美しいですね〜。
    今年のおみくじに「自分から行動は起こさず、何事にも謙虚であるべし」みたいなことが書いてありました。
    額紫陽花を胸に残り6ヶ月を過ごしたいと思います。

  2. さっそく四角く撮ってみたのね♪

    そっか、がくあじさいは、色が変わらないのか~。
    しらなかった。
    普通のあじさいよりもずっと、おしゃれな感じがするよね。
    でもわたしは、ぼてっと大きく咲くあじさいも好きよ~♪(*^^*)

    • 額紫陽花の色が変わるかどうかは知らない。(爆)
      物足りなさは全部咲ききらない感じがするから。。。かな。

      四角は難しいよぉ~
      ドイツは四角が似合うのかもしれん。。。(爆)

  3. 真四角のフレーミングは被写体を
    ・真ん中に置く
    ・三分割して1/3もしくは2/3に配置する
    ・同じく三分割のグリットの縦線と横線の交点に被写体を置くと安定した構図になりますよ:-」

    あくまで基本の構図なのである程度試してみて自分なりの構図を見つけてください:-)

    • ありがとうございます。
      三分割は構図の基本ですよね。
      そう言われてみれば、この写真は日の丸でも三分割でもなかったですねぇ~。
      最初は真四角が新鮮で、おぉ~いいんじゃない?ってアップしてみたのですが、
      見れば見るほど、下の方が間が抜けてますよねぇ。( ´△`)アァ-

      でも、懲りずにまたチャレンジしてみます。

  4. あはは。ドイツは四角が似合うのかもしれません。
    縦横どちらかに広がりがあったほうが、確かに奥行きやダイナミックさがでるかもしれませんね。でも、この写真の構図、とても素敵だと思いますよ。

    • ドイツの写真を見てよく思うのは、路地が多いのと、電線や電柱、下品な看板とかが見当たりませんよね。
      そういう被写体を選んでるのでしょうが、どの写真をみても美観地区??って思ってしまいます。

      ありがとうございます。Mayumiさんに構図を誉められたら図に乗ってしまいますよ。(爆)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s