酷暑の爪痕

酷暑の爪痕

まだ初秋だというのに、落葉している街路樹が目につく。

来春には瑞々しい新芽が芽吹きますように。。。
少し早めの冬休みをゆっくりご静養ください。
この夏はお疲れ様でした。


ちょっとわかりにくいなぁ~と思い、画像追加しました。

酷暑の爪痕
植物の再生力を信じたいですね。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログへ 

6 thoughts on “酷暑の爪痕

    • 画像追加しました。結構、落葉してしまってるでしょ?
      こちらに住んでから、こんなのは今年がはじめてです。
      随分雨が降りませんでしたから、木が水分を奪われないように自ら葉を落としてしまったのだと思います。
      来年にはまた緑が戻ってくると信じたいですね。

  1. ホント今年の暑さは異常だったもんねー。
    年々、自然界も自分たちの生活も、
    どうなっていくのだろうって心配になるけど、
    枯れずに復活するといいねえ。

    • 大きな木だから多分枯れたりはしないと思うよ。
      人間もたくさんの人が熱中症にかかった今年は木もダメージが大きかったんだろうね。
      中央分離帯の垣根も街路樹も手入れしてやらなきゃ人間社会との共存は難しいんだなぁ~って考えてると、街路樹の根本に生えてる猫じゃらしはほんと元気だなぁ~って雑草のたくましさをひしひしと感じるよ。

  2. そんな事があるんですね〜。
    「今年の夏はしんどかったわい、わしゃー早めに寝るぞ」と言ってるみたいです。
    ゆっくりご養生くださいませ。

    • あるんですねぇ~。
      もうどんどん落葉していくので、根っこから枯れちゃうんじゃないかと毎日ハラハラと見ていました。
      かといって、バケツで水やりなんて~しないのですが。。。(笑)
      来春、無事芽吹いてくれるといいなぁ~

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s