10月のひまわり

10月のひまわり


青く澄み渡る空に黄色く伸びあがる姿は
あまりにも眩しすぎて
秋には不似合いで
モノクロにしたらドキッとするほど憂いを帯びた。

 

10月のひまわり

元気の象徴のようなひまわりにも
こんな切ない表情がある。

いつも精一杯
頑張ってるんだよね。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログへ

14 thoughts on “10月のひまわり

    • 遅ればせながら、今年最初のひまわりです。(笑)
      真夏ならモノクロなんて勿体ないほどの青と黄色だったんですが、なんだか10月にしてはとっても違和感。。。
      ということでモノクロにしてみました。
      こういうのを最初からモノクロで撮れる感性が欲しいですね。
      私は加工段階で気付くので、なんとなくズルい気がしてます。(笑)

      • 改めてみますと、形がしっかりしている事にきずきますネ。
        透明感が増してもやはり(ひまわり)存在感あります~

        • ひまわりと言っても100種類ほどあるらしく、このひまわりは私が幼い頃から親しんできたひまわりより小振りで花びらの割合が大きいです。
          それでもひと目でひまわりとわかるのはどうしてなのでしょうね。
          重たそうな頭を支えてしっかり伸びる花姿と花びらの黄色でしょうか。
          その存在感は夏の代名詞としての威厳すら感じますよね。

  1. 一瞬、コスモスかと思ったけど、やっぱりこのしっかりした花びらは、ひまわりね。
    実はうちの庭にも、まだまだひまわりが咲きつづけてるよー。
    もう10月なのにね。

    • 北の地方では遅咲きのひまわりと初雪の雪景色が一緒に見られるんだって。
      見てみたいねぇ~。

  2. 2枚とも素敵です。
    同じひまわりなのに感じが変わるものなんですね〜。
    モノクロだから余計にそう思うのかな?
    カラーで暑中見舞いに、モノクロで残暑見舞いにってのもおもしろいかもですね〜。

    …来年のために___φ( ̄^ ̄ )メモメモ…

      • お、カラーもいいね!
        これはこれで秋の空の高さが強調されてる感じがします。
        写真をいじるとキリないですよね。mitoさんはうまく処理してるなあ〜。

        • photoscapeやGIMPもインストールしてあるんだけど、やりだすとほんとキリがないので、Picasaで加工してます。
          Picasaはあまり複雑な加工が出来ないので、もの足りないこともあるけど、その辺は妥協しちゃう。(爆)
          ってか、それ以上手を加えて良くなるという自信がないってのが本音。
          本当は撮って出しできれば一番いいのだけれど。。。やっぱその腕がまったくなし。(泣)

          • 私は仕事でフォトショップのソフトを使ってるけどまったく使いこなせておりません。
            やればやるほど迷宮入り…
            欲張るのはよくないね、という結論。笑
            mitoさんの加工やトリミング具合、好きですね〜。

            未だかつて、一発撮りでいいなと思うものが撮れたのは屋外で子どもたちがシャボン玉追いかけてる写真1枚のみ。
            被写体がよかったのと太陽の光のおかげ。やっぱり自然体にはかないませんね〜。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s