古写真から

生後7ヶ月 はじめてのお祭り

当時のお祭りといえば、このヘアスタイル
生後7ヶ月にして、この頭
チャレンジした母に拍手喝采





小学生頃

小学生になったakoとmito
akoは顔出しNG
なぜかついでに私もNG(生後7ヶ月と変わってないのに)


古いアルバムからお祭りの写真を探してみたが、
この頃の写真といえば、スナップというより記念撮影的なものばかりで、しかも圧倒的にその数は少ない。
ほぼ目線とポーズはお約束。ピースはもちろん、たまにシェーとかしてるし。(爆)
モノクロからカラーへ、フィルムからデジタルへ
時代とともに写真の有り方もずいぶん変わったんだなぁ~などと思いつつ。。。

それでも、昭和な雰囲気とお祭りのワクワク感だけでも伝わるかと。
突っ込みどころ満載の写真を、しばしご堪能くだされ。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログへ

21 thoughts on “古写真から

  1. ぷふっ♪
    私も子供の頃の似たような感じの写真を持っています。
    同じように着物を着て、大きな髪飾りをつけて、
    近所の女の子と やはり何故か家の前で撮った写真を。

    昭和の終わり頃、「即日現像仕上がり!」に驚いたのもつかの間、
    デジカメが出現し、今はフィルムカメラよりもデジカメを使う人が多くなり、
    時代が流れたんだな〜と実感します。

    • でしょでしょ~お約束ですよね。玄関先で並んで撮るってやつ。
      でも、そういうの時代を反映してていいですよね。背景からもいろんな情報が伝わってくるもの。

      ちょっと最近は気取った写真ばっかり撮ってる気がするから、(笑)
      こういうのも撮らなきゃ。。。って思いました。

  2. いいね×10000…
    古い写真には真似しようにもできない時間の奥深さがありますね。
    人物以外にもちょっとした小物(ステテコとか)でその時代を感じることができる。
    写真というのはこういうものなんだ、と思い出した感じです。

    mitoさんとakoさん、お人形さんみたい♪
    モザイクかかっててもかわいさは伝わりますよ〜。
    mitoさんの赤ちゃん写真も、いいね×10000…
    これからmitoさんを思うとき、後ろ姿でなくこの赤ちゃんの顔が出てきそうです。

    • ちなみにステテコはako父のらしいです。(爆)
      古藪がよく言ってるけど、時間を切り取るってこういうことなんだなぁ~って。
      十年、二十年先に見た時にどわぁ~~っと湧いてくる懐かしさとか愛おしさとかいろんな感情をもたらしてくれるのが写真なんだなぁ~なんて改めて実感しましたよ。

      アイコンが振り返って、この顔がついてたら、そらビックリするでしょね。
      「ハエ男の恐怖」のラストシーンでハエに人間の頭がついてたくらい。(爆)

  3. mitoさんおはようございます。懐かしい写真は既ににカラ-の時代ですね。
    私は鼻垂れて、鉄砲持つて白黒写真でした。
    mitoさんも小学校の頃はこけしの様に可愛いお姿だったんですね!
    akoさんの方が今でも大きな方なんでしょうか?
    綺麗なべべ着て楽しい一枚の写真が羨ましいです(^_-)-☆!

    • 鉄砲はヤバいですねぇ~さすが尋常小学校出ですね。

      akoの方が大きく見えましたか?
      この頃も今もakoの方が小柄ですよ。
      おそらく写り方の問題でしょうね。

  4. お早うございます(*^_^*)
    mitoさん 可愛い!頭の上は帽子ですか?
    akoさんも並んでる、幼馴染なんですね(@_@;)

    • 頭の上に乗せてるやつは帽子ではなく、髪の毛のようなもので作ったお団子なんです。
      今で言うウイッグ的なものでしょうか。母親のものだったように思います。
      これを頭に乗っけてピンかなんかで止めてあるのです。

      akoと私は家が近所で、双子みたいだと言われて育ちました。
      顔は全然似てないのですが。。。(笑)

  5. 貴重な写真です~^^
    この時代のほうが今より「おしゃれ度数」は高いような気がします。
    伝わってきます!!

    • おっしゃること分かります。
      「おしゃれ度数」確かに、お祭りはかき夫以外はみんな正装してましたね。
      男性はスーツでしたし、女性は着物。子どもたちも七五三のような恰好でしたよ。
      お祭りのために新調したワンピースと靴で彼氏のかく太鼓台の後ろを付いて歩いて靴ズレしたこともあったような。。。(笑)
      そういや普段着の人なんていませんでしたよ。

  6. かわいいなあ。
    ほんといい写真。
    昭和の写真は、撮っている側の姿も想像できるようで、そこがまた楽しくてねー。

    • あら、ありがと。(爆)
      上の写真は私の父が、下のはおそらくako父が撮ったと思われ。。。
      どちらも目を細めて「ハイ、チーズ」なんて言いながら撮ってるんでしょうね。
      そのシーンは何も覚えてないのに、カメラ越しの父が見えてきて泣けてきました。
      父に逢わせてくれてありがとう。

  7. 懐かしいねえ。
    きっと、このあとさっさと着物を脱いで、はっぴに着替えてるのよ。わたし・・・。
    しかし、ついこの前!?なのに、時代を感じさせる写真だこと。(笑)

    • この時じゃないかなぁ~。
      アイス落っことしたの。(笑)

      毎日がまっさらな私たちには、昭和もついこの前
      よね。

      • お祭りのときって、男の人はスーツだったん?
        覚えてないわー。
        わたしその時、まだ生まれてなかったんじゃないかしらー?(笑)

        • かき夫は当然ハッピだけど、そうでない人はお正月と一緒で正装してたと思うよ。
          私も生まれてないから古写真でね。(笑)

  8. かわいらしい! 雰囲気もいいですね。わたしも最近こどもの頃の姉妹写真を引っ張り出してフェイスブックにアップしたりしたら、大うけでした。20代の頃暫く写真なんていらないと思って撮られることも撮ることも減っていたのですが、こういうのを見るとやっぱり時々を撮って残しておきたくなります。

    • そうですね。時間を切り取るという意味がよくわかりました。
      今はなんてことない写真も何十年先には写りこんでるものすべてが懐かしく思い出が蘇るものなのですね。

  9. 最近のデジタルのシャープな画像を見慣れてしまっていると、こういう時を越えた空気感の感じられる写真が帰って新鮮に見えます。黄色いデジタル数字で日付がはいっていないのが、うちの古い写真との違いです~。私の母はつい最近までしっかりと日付を入れてました…

    • おそらく、この時代にはまだ日付が入るカメラじゃなかったんじゃないかと思われ。。。(爆)
      私が高校生くらいの頃に父が使っていたオリンパスのコンパクトカメラは日付が入ってましたね。
      フィルムは日付を入れといたほうがあとから役立ちますが、デジタルは情報として残りますから便利です。
      ただ、あの日付も当てにならなくて、カメラの電池切れでいつも1月1日になってた時もありました。写真整理してたらどう考えてもお正月じゃないんですよ。。。(笑)それも懐かしい昭和の思い出ですけどね。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s