Heart

Heart

ハートのブローチつけてお洒落してきたのよ。
臭い臭いって嫌わないで。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログへ


【追記】
このハート模様のカメムシの名前を調べようとググっていたら、興味深い記事を発見しました。
お時間のあるときに是非読んでみて下さい。カメムシが可愛く見えてきます。(笑)
エサキモンキツノカメムシの子育て観察←こちらをクリック♪

16 thoughts on “Heart

    • うちには多くのカメムシがどこからか飛んでくるのですが、こんなにマジマジと見たのは初めてです。
      だいたいはあまり可愛いとは言えない茶色か緑色なんですが、見つけたらなるべく踏まないような場所へ移動願っております。(笑)
      洗濯物によくついているので、取り込むときに気を付けないとあとで大変なことに。。。( ´△`)アァ-

    • akoはカメムシ知らない?
      私も実家でも大阪でもあまり見たことなかったんよ。浜松ではよく被害を被ったけど、この辺も山が近いせいか大発生するんよね。
      潰すとすんごい臭いの。そりゃもう臭い。だから家の中で見つけたら、潰さないように外に逃がすのよ。
      猫が追いかけたら大変だから、猫に見つからないようにね。(笑)

      あっ、追記したから見てみて~

    • 見れば見るほどオシャレだよねぇ~。
      最初はハートしか目に入らなかったけど、よくよく見ると、燕尾服みたく見えてくるし、色使いもとても綺麗でしょ。
      このカメムシ、センスあるわぁ~って感じ。

      子育て日記を見つけたから追記しといた。みてみて~~カメムシ好きになるよ♪

      • じっくり読ませていただきました。
        カメムシの母性に感動。
        私の「アンクの手」なんてちっぽけなものですね。。
        しかしこの子育て日記、上手いですね〜。参考にせねば。

  1. なんてハイセンスがカラーリングなんでしょう!
    子育て観察もよませていただきましたが
    観察の仕方がプロって感じで
    凄いわ、この人、って思っちゃいました。
    昆虫たちにも様々なドラマがあるんですね~・・・

    • 昆虫のドラマと言えば、百田尚樹の『風の中のマリア』がオオスズメバチの一生をドラマ仕立てにしてましたが、
      あの怖いオオスズメバチだけど、運命に逆らうことなく懸命に生きている姿は感動ものですよ。
      人間なんて何様だかしらないけど、自然は偉大だわぁ~って昆虫に教えられますね。

      興味がありましたら是非読んでみて下さい。

  2. うぎゃーっ! あかん。カメムシはNGぃ〜〜っ!♡が付いててもだめー!
    と。朝からぞくぞくしてしまいました。
    が。こんなカメムシもいるのですね。踏んづけたらやっぱり臭いのかな… カラータイツがオシャレですこと。

    • あはは~それは申し訳ないことをいたしました。
      写真を撮るようになってから、結構虫を拡大してみることが多くなって、だいぶ慣れてきました。(笑)
      カナダにもカメムシいますか?自然豊かなイメージから虫が多そうな感じはしますけど。。。(>ω<)

  3. ほんとにハートをつけてますねー そしてカメムシの産卵?でいいのかな、観察日記、へえほおおと読みました。ちょっと間違っちゃうU子さんとか愛らしくて、でも自然にはやはり抗えないのか、孵化できなかったのかなとしんみりしたり。興味深かったです。

    • ちょっとしたドラマですよねぇ~。昼ドラよりずっと面白い。(笑)
      昆虫は健気ですね。人間も見習わないと。。。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s