無花果ジャム

2013/11018

ビニール袋にいっぱいの無花果をもらった。
甘さ控えめの果肉の食感が残るジャムが出来た。
やっぱりジャムは手作りに限る。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログへ

10 thoughts on “無花果ジャム

    • レシピでは果実の半量~3割くらいのお砂糖なんて書いてたりするけど、多分そんなに入ってないのです。(←テキトー)
      だからそのままでは日持ちはしないのですが、一応瓶詰するときに15分ほど煮沸して熱々のうちに蓋を閉めてしまうので、冷蔵で半年くらい保存できるんですよ。
      手作りって何がどれくらい入ってるかちゃんとわかるので、とても安心ですよね。

  1. 無花果自体が食べず嫌いなのだけど、
    ジャムだと食べてみてもいいかなって思える♪
    クール宅急便って便利よねー!(笑)

    • 開いたよぉ~~~(笑)
      好みじゃなかったらいかんから、小さい瓶に入れ替えたよ。
      寒いからクールじゃなくてもいいんじゃない?
      ヤマトも佐川もクールがクールじゃないらしいし。(爆)

    • 美味しかったですよ。
      しつこくなくて、優しい味で、いくらでも食べちゃいそう。。。ってかもう食べちゃってあと少ししかない。(笑)

  2. おいしそ〜〜。
    何だか女の子チックですね♡

    無花果は愛知県では生産日本一らしく、私の住んでいる町の特産品です。(ホントかな…)
    「いちじくタイヤキ」なるものもあるらしいですよ。未確認ですが。→http://oacafe.com/?p=529
    私は素直にそのままかmitoさんのようにジャムにするのが良いかと思います…。

    • だって、女の子だもん♪

      たい焼きは粒あんに限る。
      白いたい焼きはたい焼きにあらず。
      いちじくタイヤキなどもってのほか。

      どうしてもというなら食べてあげてもいいけど。(爆)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s