かざぐるま

2014/01/25

まわれ かざぐるま かざぐるま いつまでも

松山千春  『かざぐるま』 より

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ


寒さにもめげず伸びてきた雑草の芽を引っこ抜いていると、
種の存続のため捨石のようにバラ撒かれ根を張って生きようとする強さにひたすら感心する。

そして、そこに立ちはだかる私はその罪悪感よりも
砂利から細長い根が抵抗なく抜ける快感を抑えきれない。

しかし、春になるとすぐ抜きにくくなるので要注意である。
惑わされるな!決して侮ってはいけない!敵はしぶとく手強いのだ。

6 thoughts on “かざぐるま

    • 惑わされて躊躇してたら、あーーーーーーっという間にしっかり根を張っちゃうんだから~!!

  1. うちの庭は広いので、毎年悲鳴を上げております(笑)
    仰る通り、抜いてもいつの間にか増えてますね〜
    mitoさんの様に写真に撮る心の余裕が大事だと思います。
    こんな感じで生えていたのかと、改めて見入っております。
    あっ
    ちなみに松山千春は大好きです(笑)

    • うちは猫の額ほどの庭ですが、防草シートを張っちゃいましたよ。
      杭の横っちょからニョキニョキ芽を出すしぶとさに感心してしまいます。(笑)

      松山千春、起承転結もⅡまではよく聴きます。
      息子たちも歌えます。(爆)

  2. 私たち、けなげに生きてます。

    という声が聞こえてきそうですね。
    そんなけなげな草たちの根を容赦なく引っこ抜いているmitoさん。
    うん、私のイメージ通りの感じ。笑

    • だって、気持ちいいんだもん。(笑)
      ちょっと大きくなっちゃうと、根っこが切れちゃうけど、これくらいならすぅーっと面白いくらいきれいに抜けるのよ~(爆)

      でも春からは面白がってる余裕などありませんことよ。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s