海を渡る

2014/03/21

その昔、四国は海外だと言われたりした。
現在では瀬戸大橋、しまなみ海道、大鳴門橋と三つの本四架橋ルートがある。
完成当時は地続きになったことがとても嬉しかった。

にもかかわらず、船で渡る時にはやっぱりわくわくする。
飛行機や電車では味わえない、見知らぬ土地へ上陸するような感覚。。。

2014/03/21

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

9 thoughts on “海を渡る

  1. 美しい!
    空も海も、綺麗なあお色ですね。
    1枚目の写真のキラキラ加減、素敵です。

    • ありがとうございます。
      色は難しいですね~。同じ場所で同じ設定で撮ってもなかなか同じように再現出来ません。
      ましてや見たままを写真におさめようとするのはほとんど無理です。(笑)
      結局はパソコンでいじっちゃうのですよ。。。これもその一枚。(泣)

    • 記憶の中の海はもっと大きくてもっと豊かでもっと神秘的でした。
      最近、ようやくDPPの使い方が少しだけわかるようになってきたので、
      このとき一枚だけRAWで撮影していたものをピクチャースタイルを風景、ホワイトバランスを太陽に変えました。
      そのうち全部RAWのみで撮影してもいいかも~って思い始めております。

      • なるほど、そういうことだったんですね(笑)
        この前の講座でRAWとJPEGは状況に応じて使い分けた方がいいと講師が言ってました。後から調整するならRAWが適してますし、連写でたくさん撮るときはJPEGにするとか。私は今のところRAW派です(^^)

    • そそ。一眼レフ。
      でもRAWで撮っていじってる。(笑)
      JPEGをいじるより、RAWの方がいじりやすいね。。。って、いいのかそれで?(爆)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s