Castle

2014/06/25


坂を上りきると
大正浪漫を今に伝えるフランス風洋館が現れる
ここは 『萬翠荘』
 

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

2014/06/25

8 thoughts on “Castle

    • コメントありがとうございます。
      こちらに住まわれてたんでしょうか?
      いろいろ載せてますので、どうぞご覧になって懐かしんでくださいませ。

  1. コントラストが大きいのね。入り口は、お寺などへの深遠の道にみえ、その奥にはこんな華やぎの洋館が潜んでいるのですか。
    四国には2度行きましたが、この要所、知りませんでした。知らなくていいのよね。
    観光客の雑踏にさらされずに、知る人だけが知るで、保存されていたほうが。
    歴史では短期間でしたが、「大正浪漫」は和洋がうまく折衷された独特の文化ですよね。

    それで、この洋館の写真の構図は3:2 なのでしょうか。

    • 実は、前の記事の写真より手前に門扉と管理棟があって、そこから既に大正浪漫なのです。
      なのでそんなに違和感はありません。
      こちら、県庁の裏手にあって、松山市の繁華街からすぐのところですが、この日は平日とあって訪ねてくる人はまばらでした。
      休日や人気のイベントがあるとかなりの人出と思われます。

      で。。。3:2ですが、なにか?(笑)
      一眼レフは普通3:2です。コンデジは4:3が多いのかな?二眼などは1:1の真四角な写真になります。
      デジタルですからサイズは設定でどうにでもなります。しかもトリミングするともう何でもありです。(爆)

    • 撮った写真を見返してると、全貌が分かる写真が少なくて、あー撮っておけばよかった、こー撮っておけばよかったと思うんだけど、よくよく考えると、パンフレットの写真撮ってるわけじゃないし、紹介記事書くつもりでもないんだからね~。
      ま、中も楽しんでちょーだい。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s