クロメンガタスズメ

クロメンガタスズメ


今度こそは騙されないわよっ!(笑)
 

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ


あまりの美しい黄色に目を奪われて、心まで奪われそうになったけど、
いや、待て待て。。。こいつはきっと 例のヤツ の仲間に違いない!
 
調べてみるとビンゴ!羽化した姿は直視できない。
勇気のある方はググってみて下さい。(当方責任は負えませんのであしからず)

12 thoughts on “クロメンガタスズメ

  1. この幼虫も僕的には直視できないですが、
    ググってみたら、成虫はなおさら直視できないですね。。。
    子供の頃は平気でこんなの素手で捕まえて喜んでいましたが。
    そういえば、こういうイモムシ系の幼虫、南米のどこかで
    タンパク源にそのまま食べるってあるそうですが、
    信じられない。。。です。

    • 幼虫が直視できないくせに、ググる勇気を褒めて差し上げましょう。(笑)
      さすがに素手で捕まえることは出来ませんが、カメラを持つと随分近くまで寄ってる自分にびっくりすることがあります。
      そしてパソコンで拡大してキャーキモいーーって言いながら、自然の神秘に感動しています。

      結構美味しいそうです。食べたことありませんが。
      ゴキちゃんを食べるとこもありますよね。日本の黒いやつじゃなくて、デッカイやつ。
      イモトが食べてましたよ。うっ。。。( ̄x ̄;)

    • 摘まんでないけど、もうなんか汁が出てましたよ。(笑)臭くはなかったですねぇ~。
      調べてると、どうやら幼虫も成虫も鳴くそうです。
      ちょっと突っついて鳴かせてみたら良かったなぁ~なんて思っちゃいました。

  2. わたしもこの前、例のやつを撮ったよ♪
    おしり?のぴこぴこが動くたびに揺れて可愛くて、
    さぞかしや綺麗なアゲハになるのかなあ?って、かえってググったら、
    mitoが前に言って例のやつでした~。(+。+)
    しかし、これまた、騙されそうに可愛いねえ。

    • こいつら見た目が毛虫だとでっかいしきっとすぐに見つかって殺されちゃうから、こんな風に可愛くなってんじゃない?
      いろいろ調べてたらグロい毒々しい毛虫でも綺麗な蝶になるのもいるのを知って、近頃は毛虫を駆除しにくくなっちゃったよぉ~。
      だいたい、蝶と蛾は同じ何チャラ目で、蛾を嫌う理由は見た目だけなんだよねぇ~これって可哀想じゃん。
      鱗粉に毒があると小さい頃に聞かされたけど、そんな蛾はほとんどいないらしいしね。
      蝶だろうが蛾だろうが、大事に育ててる植物を食い荒らされちゃ困るから騙されないぞっ!ってとこよね。(笑)

    • ほんと、この幼虫がこんな黄色い鮮やかな蝶になってくれたら、食い荒らされた作物も食べられた甲斐があったというものです。(爆)

  3. ググりました。
    「羊たちの沈黙」に出てきたヤツですね!
    ポスターは背中の模様が顔(ドクロ?)になってた!

    • キャーーー!忘れてたからググった。。。どうやらそいつはヨーロッパメンガタスズメらしい。
      いや、そんなことどうでもいいんだけど、やっぱグロいわぁ~。映画もグロかった。
      被害者の口にサナギが押し込められてたって。。。そんなことすっかり忘れてたんだけど。(爆)

  4. ググる勇気がありません!w
    子供達が幼い頃自宅に毛虫を沢山持ち帰ってきて手の平に乗せて「可愛いでしょ~~?」と迫られた時はビビリましたw

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s