冬便り

2014/11/15


今朝窓を開けたら 息が白くなった
あなたのいない はじめての冬が空を覆った
眠っているあいだに

松任谷由美  『木枯らしのダイヤリー』 より


石鎚連峰が白く雪化粧をすると、私の町は冬を迎える。
昨年より二日遅れて今年もその日がやってきた。
昨年の冬便りはこちら
 
夢中で撮っていると、大きな音とともに一斉にすずめが飛び立った。

2014/11/15

4 thoughts on “冬便り

  1. お早うございます(*^_^*)
    もう石鎚連峰が雪化粧ですか(@_@;)関西で見まわしてもまだ雪化粧の
    山はありません。愈々、冬間近ですね。

    • 吹きおろしの風が冷たくなったら石鎚に雪が積もったな~って感じます。
      この前の日は曇ってて石鎚が見えなかったんですが、きっと積もってるだろうと思って晴れ間を待ってました。
      朝はまだ曇ってましたが、昼過ぎから晴れてきて、それはそれは神々しい姿でしたよ。(笑)

  2. 同じ四国山脈でも今年は70D~♪
    条件も違うのかもしれないけど、断然きれいだね~!!
    んでいつも思うのだけど、よくこれだけぴたっと歌詞が出てくるもんだ!∑o(*’o’*)o 

    • そう、今年は70D!!
      と思って張り切って撮影したものの、父の古いレンズは手振れ補正がなくてファインダー覗いてても酔いそうだったよ。(笑)
      あちこちもたれて撮ったり、液晶で拡大してピント合わせてみたり、いろいろやったけど使えるものが少なかったわ。
      あ~やっぱ手振れ補正のついた望遠欲しい。できれば明るいヤツ。(´Д`) =3

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s